タイプに合わせた撃退法

むくみに悩んでいる方は女性を中心にたくさんいらっしゃるでしょう。その人の体の状態や年齢、生活環境により、色々なタイプに分かれますが、体に及ぼす悪影響はおおよそ同じです。特に女性は、むくみが体の冷えやセルライトが増えてしまう原因になります。一度ついてしまったセルライトは、エステに行くなどしない限りなかなか自分では解決できない問題となってしまいます。そうなる前に、まずむくまない体を作ることが大切ですね。そのためにはどのようなむくみ撃退法が有効でしょうか。
まず、妊婦さんです。ほとんどの妊婦さんが、妊娠中一度は下半身がむくんでしまい、冷え症などに悩まされます。そのために、塩分を抑えた食事が奨励されています。それでも変わらないという方は、妊娠初期であれば妊娠線防止クリームなどを使いながらのマッサージが有効でしょう。足の裏のツボやくるぶし上のツボを刺激する、ふくらはぎをほぐすなどできるだけ毎日お風呂上りに行うと良いでしょう。お腹が大きくなってきて足のマッサージがやりづらくなったら、妊婦体操やウォーキングなどで下半身を鍛えましょう。
便秘や冷え症を伴ったむくみにも、運動とマッサージの併用が有効です。基本は下半身の代謝を上げることですので、少しでも毎日続けることが大切です。
最後に、顔のむくみです。顔には有効なツボが数か所あります。まず、頬骨下のくぼみに沿って、鼻の横から耳に行きつくまで指圧します。すぐに顔全体がぽかぽかしてくるでしょう。そして、眉毛をつまみながら、内側から外側に向かってマッサージします。リンパが流れ、目元をスッキリさせることができます。顎のラインをスッキリさせるには、顎の骨の一番下から骨をつまみながらリンパを流すイメージで耳の真下までマッサージします。最後に、耳たぶの付け根をつまみクルクルと動かして終了です。この一連の流れを行うことで、顔が軽くなったような気がしませんか?
健康のためにも、健康的な美しさを得るためにも、むくみにははこの撃退法を試してみてください。

 
永遠の天敵「むくみ」と戦う 「むくみ」タイプを知る タイプに合わせた撃退法 むくみは病気のサインのときも むくみ解消法