永遠の天敵「むくみ」と戦う

女性にとって永遠の悩み、むくみ。
足がパンパンにむくんでいたり、目元が腫れぼったかったりと症状は様々でしょう。
立ちっぱなしなど同じ姿勢が続いているときに、身体の中に老廃物や水分がたまって引き起こしているものなのです。
むくみのほか痩せにくいなど女性にとってうれしくない症状の原因になっています。
身体にちょっとした不調があるだけでも不快に感じますね。
簡単なセルフケアでむくみと戦う方法をご紹介します。

 

まずは食品をご紹介します。
オススメはバナナ。むくみに効くカリウムが含まれているうえ、便秘にうれしい食物繊維も含まれていますからうれしいですね。
他には、ぬか漬け、ウナギ、赤身肉、玄米に含まれるビタミンB1が豊富に含まれています。
このビタミンB1、熱に弱いのでお料理は手早くしましょう。
食べるだけでむくみが解消できるなんて手軽でいいですね。

 

目元のむくみは冷やすことがオススメです。
水でぬらして絞ったタオルやお菓子などについていた小さい保冷材をタオルに包んで目元に当てると予防になります。
これは泣いてしまった時にも後々腫れぼったくならないのでぜひ実践してもらいたい裏技です。
目元用のコスメに冷感を与えるものがあるのでそういうものを活用してもいいでしょう。
その他目の周りのをまんべんなくツボ押ししてケアするのもいいでしょう。

 

そして同じ姿勢でいることがむくみの最大の原因です。
授業中や仕事中は難しいかもしれませんが、テレビを見ている時などスキマ時間を見つけて簡単なストレッチをするなど身体を動かしてみましょう。
朝など時間に余裕があればウォーキングをするのもいいですね。
マネキンのファッションを見て流行を知ったり、一駅分歩いてお金を浮かせるなどするとお得な気分も味わえます。

 

このように日常のちょっとしたセルフケアからむくみと戦うことができます。
対処法が分かれば怖くありません。
永遠の天敵に対抗して生き生きとした生活を送って行きましょう。

 
永遠の天敵「むくみ」と戦う 「むくみ」タイプを知る タイプに合わせた撃退法 むくみは病気のサインのときも むくみ解消法